アジアの"いま"

鈴木 博
2014/05/06 11:43
  • Check

タマホームが、カンボジア、プノンペン中心部のプノンペンタワー内に建設した「Tama Hotel Phnom Penh Tower」が竣工し、4月25日に内覧会が開催されました。ホテルは、プノンペンタワーの22階にあり、窓側の部屋からは最高の眺望が楽しめます。インテリアのデザインも近代的で、ビジネスユースの方にも最適です。また、料金が格安(35ドル~:約3500円~)のコンパクトタイプの部屋も12室あり、出張者の方にも人気が出そうです。

 

同じ階にお洒落なレストラン・バーも開業されるとのことです。こちらも最高の眺望を楽しめます。インテリアは落ち着いた雰囲気で、ビジネス系の方々の会食にも良い場所となりそうです。メニューは、見た目も鮮やかなフレンチ系となるとのことです。

 

レストランは5月中、ホテルは6月の開業予定とのことです。今から開業が楽しみです。

鈴木 博
コンサルタント

カンボジア総合研究所
CEO/チーフエコノミスト


東京大学経済学部卒。海外経済協力基金、国際協力銀行等で途上国向け円借款業務を約30年。2007年からカンボジア経済財政省上席顧問エコノミスト。2010年カンボジア総合研究所設立。日本企業とカンボジアの開発のWin-Win関係を目指して、経済調査、情報提供を行っている。

ブログ「カンボジア経済」 http://blog.goo.ne.jp/cambodiasoken


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA